モバイルWi-Fiとテザリングの違いって何?

 

私たちの生活にとって、インターネットは必須アイテムとなりました。その中で手軽に、好きなときに好きな場所でインターネットを使いたいというニーズがより高まっています。

今回はこのインターネットをより快適に、そしてより便利に利用するために、「モバイルWi-Fi」と「テザリング」この両者を比較しながらまとめてご紹介します。

 

モバイルWi-Fiとテザリングの違いとは

 

まずそもそもWi-Fiとは何なのでしょうか?

「モバイルWi-Fi」とは無線通信の種類の一つです。様々な端末機器を一緒に同時につなぐことができればより便利だと言うことで、2003年に相互接続性認証プログラムというものが発表されました。これにより相互で接続性が確認できたものをWi-Fiとして認定するようになりました。ですので簡単にまとめると、Wi-Fiとは相互に接続できることが確認されている無線LANということになります。

さらにニーズは高まり、自宅だけでなく外出先でもインターネットをより便利に快適に利用するために「モバイルWi-Fi」が登場します。

モバイルWi-Fiは、モバイルWi-Fiルーターとも呼ばれ、持ち運びに便利な小型サイズに設計されたルーターのことです。

そしてモバイルWi-Fiと同様に、「外出先でもインターネットを利用する」際にテザリングも注目が集まりました。

モバイルWi-Fiとテザリングは、一見同じように外出先でもインターネットに接続できる便利なものですが、この両者には大きな違いがあります。

この点についてわかりやすく簡単にまとめてみます。

 

テザリングについて

 

1.モバイルWi-Fiは、モバイルWi-Fiをアクセスポイントとしてインターネットに接続するため、外出先でモバイルWi-Fiという端末を持ち運ばなければなりません。

その一方で、テザリングは自分の持っている例えばスマートフォンをアクセスポイントとして利用するので、端末機器を二台持ちするといった必要はありません。

さらに携帯電話やスマートフォンでテザリングを行う場合は、モバイルWi-Fiを購入する必要がないので、モバイルWi-Fi端末本体の購入価格はかかりません。

2.手軽で便利なテザリングの1番のデメリットとも言える点は通信制限の可能性です。

テザリングを利用すると、どうしても利用した分の追加の通信データ量がかかります。

もともとのスマートフォンのデータ通信料に追加する形で、利用したテザリングでのパケット料がかかるため、通信制限の上限にかかる可能性が高くなります。

通信制限にかかってしまうと、翌月になるまで、事実上テザリングでインターネットを利用することが難しくなります。通信速度が遅くても気にならない場合はテザリングを継続することができますが、通信制限がかかった中でのテザリングではホームページを閲覧することさえ事実上とてつもない時間がかかってしまいます。

さらにテザリングのデメリットとして、スマートフォンのバッテリーの消耗が早くなってしまう点です。バッテリーを内蔵しているモバイルWi-Fiであれば長時間のインターネットの利用は問題ありませんが、スマートフォンのテザリングでインターネットを使用する場合は、いちいちスマートフォンの電池の残量を気にしながらインターネットを利用するということになってしまいます。携帯のバッテリーの予備を常時用意するなどの注意が必要です。

またテザリング中でもスマートフォンを利用している場合は、音声の発着信が優先されてしまうため、電話がかかってきた時などはテザリングによるデータ通信が中断されてしまいます。

 

モバイルWi-Fiについて

 

モバイルWi-Fiの1番のメリットは、通信速度が早いことです。

モバイルWi-Fiは、高速の通信をデータ通信料が無制限で利用できるといったプランもありますので、通信制限を心配する必要がありません。

 

モバイルWi-Fiのデメリットは何?

 

モバイルWi-Fiのデメリットとして最大の点は、モバイルWi-Fiを利用するためにはモバイルWi-Fiのルーターを購入する必要があるということです。つまり今お持ちのスマートフォン以外に、モバイルWi-Fiの契約をしなければなりません。利用するためには最初に端末の機器代が発生するということです。

さらにプランの内容やサービスの料金体制などは取り扱う会社によって様々ですので、自分にとって1番良いプランを選ぶ必要がありますが、契約内容の中に、携帯電話料金のような2年単位での自動更新などのような契約期間の縛りがある場合には注意が必要です。この点も、各サービス提供会社によって、モバイルWi-Fiの契約期間が1ヵ月単位のものから、2年や3年期間といった長期にわたる縛りが発生するものもあるため、契約する前にはしっかり事前の内容確認が必要です。

このようなモバイルWi-Fiとテザリングのそれぞれのメリットとデメリットをしっかり見極めた上で、できればこの2つをそれぞれ便利に使いこなすことをお勧めします。