WiMAXの通信量を確認する方法

今回はWiMAXの通信量を確認する方法ということで、JPWiMAXを参考にわかりやすくご紹介していきます。

WiMAXの通信量を確認する方法

WiMAXでは、直近三日間で10 GB以上のデータ通信をすると、翌日のネットワーク混雑時間帯に速度制限がかかるということをご存知の方は多いかと思います。このような速度制限にならないように、常にデータ通信料の確認をする必要があるのですが、そもそもどうやって確認するのかその確認方法を知りたいという方も多いのではないでしょうか?今回はこのWiMAXのデータ通信料の確認方法についてわかりやすくご紹介していきます。

WiMAXには料金プランが2種類あります。

月間データ通信料の上限が7 GBの通常プランとハイスピードモードでの月間データ通信料の上限なしに使えるギガ放題プランです。

ギガ放題プランは、月間通信料の上限がないため無制限で使える便利さからとても人気のプランですが、無制限といっても、データ利用料が直近三日間で10 GB以上になった場合には、翌日の18時ごろから翌々日の午前2時ごろのデータ通信が混雑する時間帯において、混雑回避のための速度制限がかかります。速度制限にかかった場合の最大の通信速度は、1Mbps程度まで低速での制限をされます。

速度制限がかかった場合でも、データ通信量が3日間で10GB以上になった日の翌日18時までは通常速度で利用できます。

このような速度制限を受けたくない方にとっては、自分がどれくらいのWiMAXの通信料を使っているのか確認をする必要があります。

まずどこで確認できるのかという点ですが、WiMAXの通信量は、WiMAXのルーターの画面やプロバイダーのマイページ、または専用のアプリなどで確認することができます。それぞれの確認方法をご紹介していきます。

WiMAXルーターの画面での確認

WiMAXのルーターの画面で、直近三日間のデータ使用料や月間使用量は確認することができます。

注意する点としては、WiMAXのルーター上に表示されるのはあくまでもデータ通信料の目安ということです。

さらにWiMAXのルーターの端末機種によっては、端末上でデータ通信料確認することができないタイプのものもあります。正確なデータ通信料を知りたい場合は、ぜひ各プロバイダーの公式ホームページで確認するか専用のアプリを使うことをお勧めします。

マイページで確認する方法

UQコミュニケーションズ、@nifty、So-netなどのプロバイダからのWiMAX契約をしている方は公式ホームページからデーター通信量を確認することができます。

UQコミュニケーションズは「My UQ」、So-netは「マイページ」、@niftyは「会員サポート」とプロバイダによって名称が異なります。

それぞれのプロバイダーの公式ホームページからデータ通信料確認するときには、プロバイダーから提供されたIDとパスワードを作って使ってログインすることができます。マイページで確認できるのは月間のデータ通信料だけではありません。それ以外にも料金プランの変更や利用状況の確認また契約者情報の更新やハイスピードモードとハイスピードプラスエリアモードの切り替えなどもマイページからできるのでとても便利です。

専用アプリでの確認について

Wi-Fiのルーター端末機器にもよるのですが、WiMAXの端末機種によっては、専用のアプリでデータ通信料確認できるものがあります。

WX05、WX04などNEC製WiMAXルーターを使っている場合、スマートフォンやタブレットに専用アプリ「NEC WiMAX 2+ Tool」をインストールしてデータ通信量を確認でき、

「NEC WiMAX 2+ Tool」では、データ通信量を確認する以外にもアンテナレベルや電池残量の確認、無線LANの帯域切り替え、ファームウェアの更新などが行えるのでとても便利です。

WiMAXルーターを休止状態にすることもできて、データー通信を利用していないときには、休止状態にすることをお勧めします。これによりデーター通信料を節約することができます。

W06、W05などHuwaei製のWiMAXルーターを使っている場合は、

スマートフォンやタブレットに専用アプリ「Huawei HiLink」をインストールしてデータ通信量を確認することができます。「Huawei HiLink」もとても便利で、データ通信量を確認以外にも、通信事業者名の表示や電波強度の確認、接続デバイスの管理などができます。

データー利用料が急増したときに通知する機能もありますから、是非設定しておくことをお勧めします。

UQコミュニケーションズが提供するデータ量通知サービス

UQコミュニケーションズが提供するデータ量通知サービスはとても便利です。

直近3日間のデータ通信量が10GB以上になった時、あらかじめ登録しておいたメールアドレス宛に通知が届くサービスですので、是非お勧めです。

まとめ

いかがでしょうか?今回の記事でご紹介したように、WiMAXのデーター利用量の確認方法はとても簡単だと理解していただけたかと思います。是非上手に速度制限を回避しながらWiMAXを最大限利用していただきたいと思います。